Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

横浜美術大学×SPA EAS・ハマボール合同企画「ボウリングピンから生まれるクラフトアート展」開催

ボウリング場「ハマボール」とリラクセーション施設「横浜天然温泉SPA EAS」にて、廃棄ピンによる「クラフトアート展」が2022年12月10日(土)から25日(日)まで開催される。毎年大量に廃棄されてしまうボウリングピンに新しい役割を与えることを目的に、横浜美術大学 クラフトコースの学生と教員が廃棄ピンを再利用して制作した作品が展示される。adf-web-magazine-hamabowl-yokohama-university-of-art-and-design-craft-art-1

横浜美術大学 クラフトコースの学生、教員による約30点の作品は全て、「廃棄ボウリングピン」をリユースしたもの。ボウリングピンは、硬いプラスティックに覆われたハードメイプル素材であるにもかかわらず、耐用年数は意外と短く1年間。ハマボールでは年間に約500本のボウリングピンが廃棄されている。廃棄物を抑制し、持続可能な社会の実現を目指すため、こうしたピンを再利用するアイデアとして、横浜美術大学と初めてイベントを企画・開催することになった。ボウリングピンがどのようなアートや日用品に生まれ変わるのか、その活用方法がカタチとなった展示会である。adf-web-magazine-hamabowl-yokohama-university-of-art-and-design-craft-art-2

なお、ハマボール、横浜天然温泉SPA EASでは、廃棄ボウリングピンの100%再利用に向けて根幹となるRain-Bowling Project(七色にペイントしたピンを用いて地域の小学校やケア施設で野外ボウリングを楽しんでもらう企画)も行っている。

「ボウリングピンから生まれるクラフトアート展」開催概要

会期2022年12月10日(土)〜12月25日(日)
会場第1会場:横浜天然温泉SPA EAS(受付4F)/第2会場:ハマボール(受付8F)
観覧料無料 ※SPA EASは別途入館料が必要

pwa