Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

スパイラルホールで開催されるアートフェスティバル「SICF23」

SICF(スパイラル・インディペンデント・クリエイターズ・フェスティバル)は、スパイラルが若手アーティストの発掘・育成・支援を目的として2000年から開催している公募展形式のアートフェスティバル。フェス開催に先立ち、既存の価値観にとらわれない意欲溢れるクリエイターを2022年2月17日まで募集している。

adf-web-magazine-sicf2022

ブース出展形式の「EXHIBITION」と、生活に携わる分野のものづくりを対象とした部門「MARKET」の2部門で構成され、さまざまなジャンルのクリエイターが一堂に会し、作品展示やプレゼンテーションが開催される。会期中はアートファン、ギャラリスト、キュレーター、コレクター、バイヤーなどクリエイティブ関係者が訪れ、これまでに数多くのアーティストが来場者との出会いを介し活躍の場を拡げてきた。フェス会期の最後には、来場者の投票によって決まるオーディエンス賞やもっとも作品を売り上げたクリエイターに贈られるベストセールス賞をはじめ、各審査員賞、準グランプリ、グランプリを優秀作品に授与、作品発表の機会を提供する。

adf-web-magazine-sicf2022-2

Photo TADA(YUKAI)

応募受付期間

2021年12月1日(水)〜2022年2月17日(木) 
【WEB応募】応募フォームにて、2022年2月17日(木)20:00(日本時間)まで受付
【郵送応募】応募フォーム登録後、2022年2月17日(木)までに審査資料必着

応募資格

  • 国籍、年齢、作品ジャンル不問
  • 会期中、会場に常駐できること
  • 個人もしくはグループ

応募方法

応募フォームに作家・作品情報などの必要事項を登録し、展示プランや過去の作品画像をSICFウェブ上にアップロードするか、SICF事務局に郵送。

審査結果

審査結果は2022年3月上旬にメールで連絡。また、出展者はSICFウェブにて3月中旬に発表。


pwa