Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

『FUTURO RETRO』

スロヴァキア人写真家マーリア・シュヴァルボヴァー(Maria Svarbova)の、各国で賞賛を浴びたデビュー作『Swimming Pool』に続く約3年ぶりの作品集『FUTURO RETRO』の日本語版が青幻舎より刊行された。マーリア・シュヴァルボヴァーは写真界に新たな息吹を吹き込む写真家。その撮影スタイルはとても独特で、空間や色や雰囲気を利用して実験的な試みに力を注いでいる。

adf-web-magazine-maria-svarbova-6

adf-web-magazine-maria-svarbova-7

伝統的なポートレイト写真の撮影法から距離を置き、空間や色や雰囲気に重点を置いた実験的なスタイル。共産主義時代の建築物や公共の空間に興味を持ったマーリア・シュヴァルボヴァーは、独創的な色彩でそれぞれのシーンに深みと奥行きを与え、モダンで新鮮な場所へと変化させてきた。全作品を通して人物そのものには重点を置かず、人物を注意深く配置することで、よく見慣れた被写体であってもテーマ性のある夢の中の一場面のような構図を作り出している。

adf-web-magazine-maria-svarbovaadf-web-magazine-maria-svarbova-5adf-web-magazine-maria-svarbova-4adf-web-magazine-maria-svarbova-2本作「FUTURO RETRO」は、古風な情景の中にサイエンスフィクションの香りが漂うシリーズ。新しいものと古いものをブレンドする視点で生まれる予期せぬハーモニーは、どこか懐かしい空気感が漂う独特な世界観へと読者を誘う。「FUTURO=未来」「RETRO=過去」という作品を象徴する2つのラテン語を用いたタイトルのもと、12のシリーズを収録し、マーリア・シュヴァルボヴァーが現在のスタイルを確立した2014年から、直近までの活動を網羅する1冊となっている。

adf-web-magazine-maria-svarbova-8

adf-web-magazine-maria-svarbova-3

マーリア・シュヴァルボヴァー /Maria Svarbova プロフィール

1988年生まれ、スロヴァキア在住。文化財の修復と考古学を学んだのち、写真表現の道に進む。これまでにハッセルブラッドマスターズアワードを含む数々の権威あるアワードに輝き、時代の最先端を行くアーティストとして『ヴォーグ』、『フォーブス』など、世界各国のメディアで紹介されてきた。Instagramでも積極的に作品を発表し、フォロワーは30万人を超える。

URL https://www.mariasvarbova.com/
Instagram @maria.svarbova

『FUTURO RETRO』情報

書名FUTURO RETRO
著者マーリア・シュヴァルボヴァー
判型230 x 300 mm
総頁256頁
定価本体7,800円+税
ISBN978-4-86152-762-3 C0072
発売2020年3月
URLhttps://amzn.to/34K8PoI

pwa