Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

NFTアートを飾って楽しめる額装サービス「NFTOTPT」

NFTアートを実際に「飾りたい」「手に取りたい」を叶えるサービスとしてNFTOTPT(エヌエフティアウトプット)が2023年1月10日(火)よりβ版の公開をスタートした。さらに、NFTアートを身近に感じてもらうため、NFTアートを代表するアーティストの作品を展示する展覧会を2023年2月22日(水)から24日(金)まで渋谷TRUNK(HOTEL)にて開催する。adf-web-magazine-nftoutpt-release-nft-art-1

本サービスは、web3の入り口になるであろうNFTをもっと身近に感じてもらい、自身が所有しているNFTアートをデータ保管するだけでなく、実際に自宅やオフィスなどに飾り、沢山の人に楽しんで欲しいという想いから誕生した。デジタルとフィジカルの融合である「フィジタル」を実現させたこのサービスにより、本来データ上でしか楽しめなかったNFTアートを「飾る」ことが可能になったのだ。

β版では100枚限定販売し、注文から約1ヶ月以内に国内送料無料にて発送される。NFTOTPT公式サイトにて、ウォレットを接続することでNFTの選択と暗号資産(イーサリアム)決済が可能となる。adf-web-magazine-nftoutpt-release-nft-art-3

額装は国産のナラ材を使用し、日本の職人による技術を生かしひとつずつ丁寧に作られている。天然木材ならではナチュラルでモダンな風合いがアートをさらに引き立て、奥行きがある立体感でインテリアとしてアートを堪能できるのが特徴で、実用的かつ上品に仕上がっている。さらにプロダクトにはそれぞれナンバリング認証が付与されており、NFT本来の唯一無二の価値に合わせて世界でオンリーワンのアイテムとしての特別感が加わっている。

渋谷TRUNK(HOTEL)にて展示会を開催

NFTに馴染みのない方がNFTに触れる機会を増やしたいと考え、NFTアートを代表するBored Ape Yacht Club、CryptoPunks、Clone X、Azukiや国内NFTアーティストの作品を展示する展覧会を2023年2月22日(水)から24日(金)まで渋谷TRUNK(HOTEL) ROOM101 にて開催する。adf-web-magazine-nftoutpt-release-nft-art-2

adf-web-magazine-nftoutpt-release-nft-art-10来場者にフィジタル体験をしてもらうため、来場予定のNFTホルダー先着100名限定で、自身で所有しているNFTを使用した、世界に一つのオリジナルノベルティをプレゼントする。応募は応募フォームより、2023年2月10日まで受付ている。

NFTOTPTフレーム β版 商品詳細

販売枚数限定100枚(ナンバリング付き)
発売日2023年1月10日
素材/カラーOak wood/Wood、White、Black
サイズフレーム:30cm x 30cm、プリント:20cm x 20cm
厚み/重量5cm/1.4kg
価格0.35ETH  ※月毎に変動あり
購入サイトhttps://nftotpt.com/

pwa