Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

⽇本初となる次世代型購⼊選択権付きアートレンタルプロダクト「アートプレオプション」の提供がスタート

Art Technologiesは、これまでもテクノロジーによってアートの価値を⾼め、アーティスト⽀援につながる事業展開を⾏なってきたが、今回レンタルと買取り予約権(オプション)を組み合わせた新しいアートレンタルプロダクトである「アートプレオプション」の提供を開始した。「アートプレオプション」とは、株式で例えるとストックオプションのような契約形式で、アートのレンタルを⾏い、2年後に返却か買取かを選択することのできる次世代型商品となる。

adf-web-magazine-art-technologies-3また、⼀定の要件を満たせば、レンタル中は経費算⼊となり買取後も資産として減価償却することで経費扱いとなる。Art Technologiesは、事業開始からこれまで数百点のアートを販売・レンタルすることでアーティストの⽀援にもつなげてきた。今回の「アートプレオプション」によって、より多くの個⼈・企業がアートを楽しみ、アーティストの活躍する場が広がっていくことを⽬指す。

アートプレオプションの相談〜設置の流れ

adf-web-magazine-art-technologies-2

アートプレオプションのメリット

①アート設置による環境効果
アートをオフィスに設置することで、ブランド向上やコミュニケーション促進、発想⼒向上、離職率低下など、⼈の気持ちにプラスの影響を多く与えることが可能

②2年後の選択権
残価のみでそのままアート作品を購⼊、または別アートに変更可能

③価値向上時のキャピタルゲイン
将来的にオークションなどで作品価値向上した場合にも売却益を得ることができる

Art Technologiesについて

会社名Art Technologies株式会社
所在地東京都中央区⽇本橋横⼭町4-10
設⽴2019年
事業内容
  • 法⼈向けアート販売・レンタル
  • オフィスコーディネート(壁画・空間デザインなど)
  • 個⼈宅向けアートコンサルティング
  • アーティスト⽀援事業
  • アートを活⽤した事業コンサルティング

pwa