Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

SNSでアバターとしても使用可能なNFTも登場

2021年にリリースされた「Louis: The Game」の好評を受け、メゾンのマスコット「ヴィヴィエンヌ」によるルイ・ヴィトンの歴史を解き明かすゲームに2つのチャプターが追加された。また、プレーヤーは、抽選で10の新たなNFTを獲得するチャンスが2022年8月4日(木)まである。ゲームは、創業者ルイ・ヴィトンの生誕200周年を祝って制作されたこのアート志向のプラットフォームゲーム。「Louis: The Game」は、App StoreまたはGoogle Playからダウンロード可能。

adf-web-magazine-louis-the-game-nft

2022年4月15日(金)より、ゲームの最終章をクリアしたプレーヤーは、「Radiant City (光り輝く街)」と「High in the Sky (空高くへ)」というヴィヴィエンヌが探検と発見を繰り広げる2つの新たなチャプターを楽しむことができる。

adf-web-magazine-louis-the-game-nft-1

adf-web-magazine-louis-the-game-nft-2

メゾンのマスコットは、砂丘や雪で覆われた尾根を滑るように移動したり、1つの建物から次の建物へと跳び移ったり、光り輝く力場(フォースフィールド)の中を旋回したり、高みへと登ったり、縦横無尽に動き回る。ヴィヴィエンヌは、ルイ・ヴィトンの輝くエンブレムを集めながら、創業者ルイの伝記小説『ルイ・ヴィトン 果敢なるひと』(キャロリーヌ・ボングラン著)の16枚のページを取戻すことを目指す。

旅を繰り広げる中で、ヴィヴィエンヌはルイの人生の物語と、彼の名を冠したメゾンの創業について詳しい情報を集める。各ページには、オリジナルスケッチのイラストが収められている。NFTは、宇宙のステージの中で、歩いたり、走ったり、飛び回ったりとさまざまな様子のヴィヴィエンヌをフィーチャーしたもので、他のプラットフォームでも利用でき、SNSでアバターとしても使用可能。

adf-web-magazine-louis-the-game-nft-3

プレーヤーは友達同士で競うことができ、また、ゲーム中に着せ替えも可能。現実とデジタルの境界があいまいな「Louis: The Game」は、アニエールに佇むルイ・ヴィトンの邸宅からはじまり、最後はロサンゼルスへと辿り着くという体験形式をと理、ゲームの詳細は追って発表予定となっている。


pwa