Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

TASCHENより刊行された「A Bigger Book」などの大型本

2023年7月15日(土)から東京都現代美術館にて、日本では27年ぶりの大規模個展となる「デイヴィッド・ホックニー展」が開催されているが、銀座 蔦屋書店ではイギリスを代表する現代アーティスト、デイヴィッド・ホックニーの写真作品を展示する。ドイツの出版社TASCHENより刊行された「A Bigger Book」や、iPhoneを芸術のツールに使えることを見出し、絵画における完全に新しい可能性の扉を開いた大型本「My Window」を2023年7月22日(土)から8月13日(日)まで展示・販売。厳選した洋書や、ホックニーの絵画について記したテキストも展開する。adf-web-magazine-a-bigger-book-1

今回、展示する写真作品は、1989年に西村画廊で開催された展覧会“Photographs of China”の際に発表された、中国を撮影した作品のうちの6点。1981年に詩人のスティーヴン・スペンダーとともに中国へ旅する中で、北京、杭州をはじめ、中国全土で撮影された。写真作品の制作に注力した1980年代前半の時期に撮影されたこれらの写真群については、その後の「フォト・コラージュ」シリーズへと続く、ホックニーのキャリアにおける注目すべき活動として考察することができる。オンラインストアでも2023年8月1日(火)10時30分より販売予定。

adf-web-magazine-a-bigger-book-2

デイヴィッド・ホックニー展 カタログ表紙 表紙作品:《ノルマンディーの12か月》(部分) 2020-21年 © David Hockney

CCCアートラボ​

企画会社カルチュア・コンビニエンス・クラブの中でアートに関する事業を行う企画集団。「アートがある生活の提案」を通じてアートを身近にし、誰かの人生をよりハッピーにすること、より良い社会をつくることに貢献したいと考えている。店舗企画やアートメディア、商品開発やイベントプロデュースなど、長年の実業経験を通して培った知見をもとに、専門的なアプローチで企画提案を行う。

「DAVID HOCKNEY」フェア開催概要

会場銀座 蔦屋書店 GINZA ART SQUARE
期間2023年7月22日(土)から8月13日(日)まで
URLhttps://bit.ly/3rPCht6

pwa