アーバンリサーチ主催のGREEN DOWNを使用した製品のデザインコンペが学生を対象に実施

アーバンリサーチは、学生を対象としたアワード「GREEN DOWN PRODUCT DESIGN COPETITION Vol.4」を実施し、2021年12月27日(月)から2022年1月31日(月)までの期間に、GREEN DOWNを使用したアパレルや装飾雑貨のデザインを募集する。adf-web-magazine-green-down-product-design-competition-vol4

世界的な供給量の減少が続く羽毛。洗浄、精製加工することで新毛よりもきれいな「再生羽毛」として生まれ変わることができるが、一企業の技術だけでは「羽毛循環サイクル社会」は実現できない。羽毛にかかわる企業や団体をはじめ、一般企業・団体、地域社会、そして生活者一人ひとりの理解と協力で作るリサイクル羽毛流通システム、それが「Green Down Project」である。アーバンリサーチは、SDGsの取り組みの一つとして、「Green Down Project」に参加し、羽毛製品の回収とリサイクルされた羽毛での商品企画を積極的に行っている。その一環として、次世代のアパレル産業を担う学生を対象として、GREEN DOWN を使用した製品のデザインコンペティションを2018年より実施。毎年多くの学生が参加している。 入賞作品は、表彰の上、そのデザインを商品化し、アーバンリサーチにて販売される。

募集概要

募集内容

Green Down Projectのコンセプトが考慮されている、GREEN DOWN (グリーンダウン)を使用したアパレル・服飾雑貨の製品のデザイン。受賞作品は表彰、および商品化し、主催者にて販売。

参加資格

応募時点で日本国内の大学・専門学校に在籍している方
※ 年齢、性別、国籍は問わない

スケジュール

募集期間:2021年12⽉27⽇(月)〜2022年1⽉31⽇(月)

受賞作品発表:2022年3月中旬予定

※ 受賞者の氏名等については、本人の許可を得た上で公表

作品発売日:2022年10月予定

応募方法

デザインコンペ特設ページにて、応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、応募するデザインのデータと共にE-mailアドレス(ur-designcompetition@urban-research.com)へメール送付。


pwa