地域社会や環境に配慮した上質なホスピタリティの提供

ウェストレイクの地域社会の変化を予見していたオーナーは、アーロン・ノイバート・アーキテクツに依頼し、モーテルを前身とするメトリックス・ホテルを新鮮なブティックホテルとして生まれ変わらせた。建築部材を道路や近隣の既存のスケールと調和させるなど、一方的に提供するのではなく、コミュニティと共に仕事をすることを意図しホテルの街並みや建設プロセスに関して、コミュニティへの働きかけを行った。

adf-web-magazine-anx's-metric-hotel-1

Exterior Front Night
Photo credit: Brian Thomas Jones

ウエストサイド・アーバン・フォーラム・アワードにおいて、2022年にこのホテルの功績が認められ、"満たされていないニーズを満たし、通りの環境を向上させることで地域社会に効果的に貢献する既存用途の優れた再解釈 "と評価された。メトリックス・ホテルのオーナーは、地域経済への貢献を真剣に考え、ホテルのスタッフ、メンテナンス、商品などの契約を地域内から独占的に調達するよう努めている。

adf-web-magazine-anx's-metric-hotel-6

Exterior Front Detail
Photo credit: Brian Thomas Jones

adf-web-magazine-anx's-metric-hotel-7

Lower Lobby
Photo credit: Brian Thomas Jones

正面ファサードは、反射性のリブメタルパネルと床から天井までの窓を交互に配置し、遠くの山やダウンタウンの景色に向けて、サーキュレーション、エレベーター乗り場、ロビーを際立たせている。また、サイドのファサードはトレースされた白いキャンバスで、ゲストルームのシャドーボックス窓が穴を開け、太陽の通り道を毎日記録しているようなデザインで、裏側のファサードには1階と屋上をつなぐ、地殻変動に対応した避難階段がある。1階ロビーと店舗フロントの背後には、駐車場、機械室、雨水貯留用プランターが配置され、2階にはメインロビー、ラウンジ、ダイニング、サービスルーム、そして6つのゲストルーム。3階と4階には8室のゲストルーム、5階には6室のゲストルームとオーナーの最上階の2ベッドルームスイートがあり、周辺を一望することができる。

adf-web-magazine-anx's-metric-hotel-8

Lower Lobby
Photo credit: Brian Thomas Jones

adf-web-magazine-anx's-metric-hotel-10

Upper Lobby
Photo credit: Brian Thomas Jones

adf-web-magazine-anx's-metric-hotel-12

Guest Room
Photo credit: Brian Thomas Jones

アーロン・ニューバート・アーキテクツ(Aaron Neubert Architects)について

2006年に設立されたアーロン・ニューバート・アーキテクツは、景観、光、素材間の情緒的な雰囲気を調和させ、自然環境のスチュワードシップを推進する美しく作り込まれた空間を実現することに尽力している設計事務所。アーロン・ニューバート(FAIA)が率いるこの事務所は、ロサンゼルスを拠点に、個人住宅、住宅、ホテル、レストラン、商業プログラム、施設など、サステナブルでサイトスペシフィックな多様な作品を生み出している。その独創的な形式と戦略は、繊細で複雑な生態系を維持し、コミュニティの健康を向上させている。


pwa