MY61mNlJRP8

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

豊洲「チームラボプラネッツ」に新エリア「Garden Area」が誕生。屋外の苔庭と13,000株のランを使用した超大型庭園作品が登場

東京・豊洲の「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」は、ふたつの大型庭園作品が加わった新エリア「Garden Area」を2021年7月2日(金)に公開する。13,000株を超えるランの花や、本物の苔を使用した屋外庭園など、自然とデジタルが融合した、新しいアート空間が誕生した。チームラボプラネッツは、大型4作品を含む現エリア「Water Area」に、新エリア「Garden Area」が加わることで、計9作品による「水に入るミュージアムと花と一体化する庭園」になる。

adf-web-magazine-teamlab-garden-area-1

Floating Flower Garden; 花と我と同根、庭と我と一体 / Floating Flower Garden; Flowers and I are of the Same Root, the Garden and I are One / teamLab, 2015, Interactive Kinetic Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

超巨大なアートに、他者と共に、身体ごと圧倒的に没入し、一体となる

人々は、他者と共に、「Body Immersive」というコンセプトの超巨大な作品に、身体ごと没入することによって、身体と作品との境界を曖昧にし、自分と他者と世界との境界を連続的なものに変え、私たちと世界との境界のない新しい関係を模索する。
はだしとなって、超巨大な作品に、他者と共に、身体ごと、圧倒的に没入していく。

新エリア「Garden Area」(2つの庭園作品)について

Floating Flower Garden; 花と我と同根、庭と我と一体

作品に使用されている花は本物の着生ランを使用。ランに埋め尽くされた空間では、それぞれのランの表情や香りなど実際のランでしか味わえない体験ができる。また、自然光の取り入れにより日中、日没後で違う様相を見せる庭園となっている。

adf-web-magazine-teamlab-garden-area-3

Floating Flower Garden; 花と我と同根、庭と我と一体 / Floating Flower Garden; Flowers and I are of the Same Root, the Garden and I are One / teamLab, 2015, Interactive Kinetic Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

花は鑑賞者が近づくと徐々に浮遊し始め、鑑賞者を受け入れていく。鑑賞者は花に導かれ進んでいくと、自分の周りが花に包まれた空間となる。まるで自分が花の世界と一体化するような感覚を覚え、その世界に没入していく体験ができる。

呼応する小宇宙の苔庭 - 固形化された光の色, Sunrise and Sunset

日中は広い苔庭に無数の異質な銀の卵が広がるインスタレーション作品という印象を受けるが、日没になるとovoid(卵形体)が光を放ち、触ると色が変化し伝播していくインタラクション作品へと様変わりする。屋外敷地に作られた大型庭園作品となっており、屋外作品ならではの開放的な空間で、安心してアートを堪能できる。

adf-web-magazine-teamlab-garden-area-5

呼応する小宇宙の苔庭 - 固形化された光の色, Sunrise and Sunset / Moss Garden of Resonating Microcosms - Solidified Light Color, Sunrise and Sunset / teamLab, 2020, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

adf-web-magazine-teamlab-garden-area-6

呼応する小宇宙の苔庭 - 固形化された光の色, Sunrise and Sunset / Moss Garden of Resonating Microcosms - Solidified Light Color, Sunrise and Sunset / teamLab, 2020, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」展示概要

開館時間平日:10:00 - 20:00、土日:9:00 - 20:00(7月22日〜7月31日は、9:00 - 20:00)
休館日7月1日(木)、7月20日(火)
料金大人(18歳以上)3,200円、大学生・専門学生 2,500円、中・高生 2,000円、小人(4~12歳)300円、3歳以下 無料、65歳以上 2,400円、障害者割引 1,600円
所在地東京都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO
公式ウェブサイトhttps://planets.teamlab.art/tokyo/jp/

pwa