9eTau6IXFTM

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

村上隆の高さ10mの巨大彫刻作品 六本木の街を歩く《お花の親子》が映像化

2020年11月、六本木ヒルズに登場した現代美術アーティスト村上隆による高さ約10mの新作彫刻作品《お花の親子》が、映像となって2021年2月18日(木)に六本木ヒルズの特設サイトやSNSなどに登場。本映像は、文化都心・六本木ヒルズと村上氏が取り組む、アートを通して未来への希望をつなぐ夢のコラボレーション「ROPPONGI HILLS TAKASHI MURAKAMI PROJECT」の一環として制作された。作中では、巨大な《お花の親子》が六本木の街を歩き六本木ヒルズに辿り着くまでの物語を1分18秒で表現。《お花の親子》の明るい世界観や、映像ならではのユーモラスな動きを楽しめる。

adf-web-magazine-haha- bangla-manus-takashi-murakami

村上隆 《お花の親子》Haha Bangla Manus 2020年 素材:ブロンズ・金箔 サイズ:高さ1,000.1cm・幅647.1cm・奥行465.5cm The Bloodstone Public Collection Courtesy Gagosian With the cooperation of Kaikai Kiki Co., Ltd. ©2020 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd.

「ROPPONGI HILLS TAKASHI MURAKAMI PROJECT」について

文化都心・六本木ヒルズと現代美術アーティストの村上隆氏が、アートを通して未来への希望をつなぐ夢のコラボレーション。新作の巨大彫刻作品《お花の親子》の展示のほか、カフェや商業店舗など、六本木ヒルズ内でも様々なコラボレーショし順次展開される。

「ROPPONGI HILLS TAKASHI MURAKAMI PROJECT」情報

会期2020年11月26日(木)~2021年5月末頃までを予定
アーティスト村上隆
内容66プラザでの《お花の親子》作品展示に加え、ヒルズ カフェ/スペースや商業店舗にてコラボレーション企画を展開
URLtakashimurakamiproject

pwa