Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

バイリンガル美術情報誌『ONBEAT』とアートプロジェクトプロデュース集団「WATOWA GALLERY」合同企画展

現代アートを中心に日本の芸術文化をボーダレスに紹介するバイリンガル美術情報誌『ONBEAT(オンビート)』と、アートプロジェクトプロデュース集団「WATOWA GALLERY(ワトワギャラリー)」の合同企画展「祈りと祝祭 - PRAYER and CELEBRATION -」が、渋谷二丁目に位置するオルタナティブスペース「elephant STUDIO」にて2022年1月10日(月)から1月16日(日)まで開催する。

adf-web-magazine-prayer-and-celebration

『ONBEAT』とWATOWA GALLERYの共鳴により企画された本展では、ウィズコロナ時代の「祈り」の本質を見つめ直し「祝祭」の在り方に疑問を投げかけ、ポストコロナ時代の新たな「祈り」や「祝祭」の形を問うアート展として、現代美術家の出口雄樹、陶芸家の市川透、写真家の市村徳久、ファッションデザイナーの岡﨑龍之祐の4名による作品を展示および販売する。

「祈りと祝祭 - PRAYER and CELEBRATION」展 概要

会期2022年1月10日(月)〜1月16日(日)
時間12:00 - 19:00
場所elephant STUDIO 1,2F(東京都渋谷区渋谷2-7-4)
観覧料 500円(税込)〜(ドネーションシステム)
事前予約制https://artsticker.app/share/events/1022

pwa