美術手帖』が運営するアートのECサイトとして始まった「OIL by 美術手帖」が新生・渋谷パルコの2階に実店舗を2019年11月22日にオープンする。「OIL by 美術手帖」の店舗はGallery、Cafe、Shelfという3つの機能を展開し、アート作品との出合いの場を創る。店舗のアートディレクションはTAKAIYAMA inc.の山野英之。パルコでの実店舗オープンに合わせ、リニューアルしたロゴのデザインも手がける。

adfwebmagazine_oil_by_bijutsutecho7

Gallery

買い物とともにアートが楽しめる開放的なギャラリーでは、OIL店舗オープニング企画として、玉山拓郎個展「The Sun, Folded.」を開催する。1990年生まれの玉山は鮮やかな色彩の家具や照明、日用品といったオブジェや映像を用いたインスタレーションで知られるアーティスト。ブラシ、モップ、皿、ソファなど多岐に渡るファウンド・オブジェクトと、独自のペインティングや映像の色調、モノの律動を空間内に組み合わせることによって、緻密なコンポジションを表現するその手法は、空間の絵画化と捉えられる一方で、オブジェ、映像、絵画といった要素はつねに独立して存在し、そこに入り込んだ鑑賞者を非日常的な感覚へと誘う。

TSF_001

adfwebmagazine_oil_by_bijutsutecho3

本展では玉山が近年、新たなテーマにしている"宇宙"のイメージから構成した新作の映像作品を発表。展示空間に映し出されるグラフィカルな映像世界とギャラリーを訪れた観客が対面することによって、"未知の次元"を空間全体に浮かび上がる。

adfwebmagazine_oil_by_bijutsutecho1

玉山拓郎 Takuro Tamayama

1990年岐阜県生まれ。愛知県立芸術大学卒業後、2015年に東京藝術大学大学院修了。近年の主な展覧会に18年個展「A Night Meal, Slight Fears」(Little barrel、東京)、個展「Dirty Palace」(CALM&PUNK GALLERY、東京)、19年「FRASH MATTER」(Gallery PARC、京都)、「あなたの隣人をあなた自身のように愛せ/Love your neighbors as yourself」(TALION GALLERY、東京)、「I Feel For You」(T-PASSAGE、東京)、「思考するドローイング」(500m美術館、札幌)、Takuro Tamayama & Tiger Tateishi」(Nonaka Hill、ロサンゼルス)ほか多数。
https://takurtam.wixsite.com/tamyam
https://nonaka-hill.com/works/takuro/tamayama

Cafe

2階フロアはカフェスペース。いまの時代だからできる茶葉の楽しみ方"TEA TIME"を考え、少しだけ未来のかたちで茶を伝えていくプロジェクト《GEN GEN AN》がディレクションを手がける。茶室における掛け軸を楽しむような感覚で、お茶を片手にアートを楽しめる。緑茶にフォーカスしたメニューでは、同じ緑色でも色合いやテクスチャーの違いを楽しめる。

adfwebmagazine_oil_by_bijutsutecho5

Shelf

OILがセレクトするアートプロダクトを取り揃えた「Shelf」。新しいアイデアやユニークな感覚と出合い、日常への新たな眼差しを発見する場。今回、Shelfに参加するアーティストは門倉太久斗と吉積彩乃。

門倉太久斗 

武蔵野美術大学卒業。「22世紀ジェダイ」というアカウント名でSNSに作品を発表し、造形作家として近年注目を集めている。代表作は本人が愛するアニメ『プリキュア』をモチーフとしたアクセサリー。今回は「門倉太久斗」名義にて初めてブローチやネックレスの販売を行う。

adfwebmagazine_oil_by_bijutsutecho6

吉積彩乃

日本の工房で働いた後、現在オーストラリアで制作を続けている。ボックス型のガラス立体の中に別のモニュメントを存在させたり、エナメルやアクリルガッシュを用いてガラスに絵を描くように制作をしている吉積の作品が表現するのは、平面・立体の同時性と透明性による独特な空間関係。今回、渋谷の街をモチーフとした作品とそれらの要素がプロダクトに落とし込まれたグラスも同時に展開する。

adfwebmagazine_oil_by_bijutsutecho2

店舗情報
アクセス東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO 2階
定休日不定休(パルコの休館日に準ずる)
営業時間10:00〜21:00
お問い合わせoil_cs@bijutsu1905.co.jp