MIID(マレーシアインテリアデザイナー協会)により、2013年以降、毎年開催されているMIID REKAカンファレンスは、マレーシアへの関心を高め、MIIDの作品とデザインアイデアを共有するためのプラットフォームを提供することを目的としています。このイベントは、世界中で有名な受賞歴のある国際的デザイナーが自らの作品を紹介し、彼らの個性的なアプローチと考え方を通じて、彼らが特別に制作した日常空間を共有する絶好の機会です。

MIID REKAカンファレンス2018は、REKAデザインウィークのメインイベントの一つです。MIIDの目的は、才能あるデザイナーによって共有される様々なアイデアや考え方から参加者が多くのことを学びとることができる、国内インテリアデザインイベントのベンチマークとなるようにカンファレンスが開催されます。

カンファレンスの詳細は公式サイトから
http://miid.org.my/miid-reka-conference-2018/

MIID REKAカンファレンス2018について

MIID REKAカンファレンスについて MIID(マレーシアインテリアデザイナー協会)により2013年以降、毎年開催されているMIID REKAカンファレンスは、マレーシアへの関心を高め、MIIDの作品とデザインアイデアを共有するためのプラットフォームを提供することを目的としています。 このイベントは、世界中で有名な受賞歴のある国際的デザイナーが自らの作品を紹介し、彼らの個性的なアプローチと考え方を通じて、彼らが特別に制作した日常空間を共有する絶好の機会です。参加者は、有名なデザイナーが彼ら独自のビジョンを機能的かつ飛躍的な結果をもたらすべく、どのように立案し、実行しているのかを知る良い機会となるでしょう。 異なる文化を評価する独自の基準やデザイン設定、並びにクライアントのために様々なプロジェクトを推進することは、カンファレンス参加者の関心を引き起こすことになるでしょう。 MIID REKAカンファレンス2018は、REKAデザインウィークのメインイベントの一つです。 MIIDの目的は、才能あるデザイナーによって共有される様々なアイデアや考え方から参加者が多くのことを学びとることができる、国内インテリアデザインイベントのベンチマークとなるようにカンファレンスを開催することです。