代官山 蔦屋書店のコンシェルジュが厳選した1990年代のファッションやカルチャーなどのヴィンテージ雑誌を約300冊展開

代官山 蔦屋書店の雑誌コンシェルジュが1990年代のファッションやカルチャー雑誌にスポットを当て、キュレーションした「90’s Vintage Magazine Fair」が代官山 蔦屋書店2号館1階マガジンストリートにおいて2020年12月28日から2021年1月11日まで開催される。

adf-web-magazine-90s-vintage-magazine-fair“時代を映す鏡”といわれる雑誌は、その時代の空気や流行を色濃く映し出し、ファッション、デザイン、音楽、芸能、暮らしなど、当時のライフスタイルを振り返る貴重な記録でもある。今回、90年代というストリート発の裏原系ファッションやオザケン、ピチカート・ファイヴに代表される渋谷系音楽の流行など、いまなお世界の様々なカルチャーシーンに影響を与え続け、ファッションやクリエイティブにおいてリバイバルブームが起きている重要な10年間をヴィンテージ雑誌や関連書籍とともに探り再考する。

adf-web-magazine-90s-vintage-magazine-fair-2主な取り扱い雑誌は『Boon』、『ASAYAN』、『COOL TRANS』、『STUDIO VOICE』、『Quick Japan』など約300冊。販売価格は1,000〜5,000円。また、90年代をより深く知るための関連書籍もヴィンテージ雑誌とともに販売する。

「90’s Vintage Magazine Fair」概要

会期2020年12月28日(月)~2021年1月11日(月)
時間9:00-23:00
場所代官山 蔦屋書店 2号館1階マガジンストリート
主催代官山 蔦屋書店
共催・協力tunelessmelody

pwa