iXqr5iZCMJI

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

NUFONIA MUST FALL概要

NUFONIA MUST FALLの初来日公演が2020年1月12日(土)から1月19日(日)開催まで大阪と東京で開催される。NUFONIA MUST FALLはモントリオールに拠点を置く、世界的に有名なDJ、音楽プロデューサー、作曲家、グラフィック小説家のKid Koala (キッドコアラ) とオスカー賞にノミネートされた美術監督のK.K.バレット監督が手掛ける現代的であり原始的な非言語で楽しめるマルチメディアパペットショー。

adfwebmagazine_NUFONIA_004_PIERRE BORASCI (1)

"Nufonia Must Fall" Kid Koala Arts performing festival Noorderzon 2014 photo © Pierre Borasci

舞台上に設置された12を超えるミニチュアステージと40体の人形を操り展開される物語。演劇、撮影、編集、ターンテーブルとピアノ、弦楽四重奏楽団の要素が合わさり、15人の出演者によってリアルタイムで繰り広げられ、"全てがその場で同時進行する"という革新的なライブ体験ができる。孤独なOLと都会の喧騒の中で自身の声をみつけようとしている古びたロボットの運命のラブストーリー。

adfwebmagazine_NUFONIA_002_AJ Korkidakis (1)

adfwebmagazine_NUFONIA_003_PIERRE BORASCI (1)

"Nufonia Must Fall" Kid Koala Arts performing festival Noorderzon 2014 photo © Pierre Borasci

adfwebmagazine_NUFONIA_005_PIERRE BORASCI (1)

"Nufonia Must Fall" Kid Koala Arts performing festival Noorderzon 2014 photo © Pierre Borasci

adfwebmagazine_NUFONIA_012_BEN GERLIS (1)

Kid Koala プロフィール

クリエイター&パフォーマー Ninja Tuneレーベル所属のDJ、クリエイター、パフォーマー、⾳楽プロデューサー、映画作曲家、グラフィック⼩説家。

adfwebmagazine_NUFONIA_024_BRIANLIU (1)

RadioheadArcade FireBeastie BoysPreservation Hall Jazz Bandらとツアーを⾏ったり、the GorillazDeltron 3030らとコラボレーション活動を⾏う。 またThe Great Gatsby、Scott Pilgrim vs. The World、 Looper、Baby Driverなどの映画にも⾳楽提供も⾏っている。 ベルギーのファッションデザイナー、ドリス・ヴァン・ノッテンのファッション ショーの⾳楽制作や、カートゥーンネットワーク、セサミストリート、アダルトスイムの⾳楽を作曲。近年は⾳楽にとどまらず、NUFONIA MUST FALL、The Storyville Mosquitoなど体験型のイベント制作をするなど幅広い才能を発揮している。

K.K.バレット プロフィール

個性的な監督の映画に参加していることで知られるプロダクションデザイナー。 ネブラスカ州オマハで⽣まれたK.K.バレットは、オクラホマで画家、彫刻家、⾳楽家としての 道を歩み始める。1976年後半に斬新なライブショーで有名なThe Screamersのドラマーになる。これが彼の最初の映像の世界でのデザイン経験につながり、Smashing Pumpkinsの「Tonight Tonight」、Beckの「New Pollution」でMTV最優秀ビデオ賞を受賞。

スパイク・ジョーンズの⻑編映画デビュー作である「マルコヴィッチの⽳」に参加 したことで、K.K.バレットはこの世界にのめりこむ。現在はWhere the Wild Things Areなど、スパイク映画のプロダクションデザイナーであり、最近は「HER」という 作品でオスカー賞にノミネートされる。 彼のコラボレーション作品も同様にユニークで、ソフィア・コッポラとの共作の「Lost in Translation」、「Marie Antoinette」、ミッシェル・ゴンドリーとの共作の「Human Nature」、デヴィッド・O・ラッセルとの共作の「I Heart Huckabees」などがある。

2011年には、ヤー・ヤー・ヤーズのボーカリスト、カレン・オーとチームを組み、ダンス、ライブミュージック、映像、 サウンドデザインを組み合わせた「Stop The Virgens」という劇場作品を作成。 ニューヨークのセント・アンズ・ウェアハウス、シドニーのオペラハウスにて完売を果たす。これをきっかけに熱⼼なミュージシャン/ヴィジュアリストであるキッドコアラと知り合いグラフィック⼩説を劇場ライブ作品として共に製作することになる。

イベント情報
公演名 NUFONIA MUST FALL
大阪公演

会場:IMPホール

日時:2020年1月12日(日)①12:00開場 13:00開演 ②17:00開場  18:00開演1月13日(月祝) 12:00開場 13:00開演

東京公演

会場:渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール

日時:2020年1月18日(土)①12:00開場 13:00開演 ②17:00開場  18:00開演1月19日(日) ①12:00開場 13:00開演 ②17:00開場 18:00開演

チケット代全席指定6,800円(税込)
出演者Kid Koala / Afiara Quartet / Directed by K.K. Barrett
主催サンライズプロモーション東京
企画制作InPuse Creatives
お問合せサンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00-18:00
日本公演HPhttps://sunrisetokyo.com/detail/7801/