Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

「大手町川端緑道」の未来の空間活用を見据える

BATON PARK-KAWABATA-RYOKUDO-2023」が、2023年10月23日(月)から11月11日(土)まで、大手町川端緑道8号線および大手町仲通り周辺で実施される。BATON PARKは一般社団法人大手町歩専道マネジメントによる、神田と大手町を繋ぐ日本橋川に面した歩行者専用道路「大手町川端緑道」の未来の空間活用を見据えた社会実験で、国土交通省「まちなかウォーカブル推進事業」を活用したもの。2022年、大手町仲通りを検証場所として計7日間実施されたが、当時実施時のアンケート調査で、より長期間の開催やスペースの拡大を希望する声が寄せられたことから、今回は開催期間を延長、実施エリアも拡大している。

adf-web-magazine-baton-park-1

adf-web-magazine-baton-park-10

普段の大手町川端緑道の様子

大手町川端緑道は、2014年に日本橋川沿いに整備された全長約780mの歩行者専用道路で、旧江戸城外堀の石積みが保存された緑豊かな親水空間。2025年竣工予定の「(仮称)内神田一丁目計画」における人道橋架橋に伴って、神田・大手町エリアの結節点として賑わいの創出や回遊性の向上が期待されている。「BATON」の名称には、「川端緑道の将来へ繋ぐ、神田と大手町を繋ぐ、未来へのバトンの役割を担えるように」という想いが込められている。

実施場所

adf-web-magazine-baton-park-3

adf-web-magazine-baton-park-12

子どもから大人まで、それぞれの「過ごし方」を見つけられる様々なコンテンツや仕掛けを提供。居心地の良い居場所をカスタマイズできるよう、椅子やクッション等も貸し出している。

Area 1

芝生広場

adf-web-magazine-baton-park-16

芝生広場(大手町仲通り)

ボーネルンドの遊具体験

Area 2

ハーブ摘み取り体験

adf-web-magazine-baton-park-13

緑道を楽しむアートの仕掛け

adf-web-magazine-baton-park-2

アーティスト 松井祐生(関川卓哉)

adf-web-magazine-baton-park-4

展示予定作品

Area 3

川床

adf-web-magazine-baton-park-8

川床風ベンチ(大手町川緑道8号線)

オリジナルフード

老舗店舗などの出張出店

「BATON PARK-KAWABATA-RYOKUDO-」概要

期間2023年10月23日(月)~11月11日(土)
※各日11:00~20:00、雨天荒天時は中止
※大手町仲通りのみ、2023年10月30日(月)より開始
場所大手町川端緑道8号線および大手町仲通り周辺(東京都千代田区大手町1-9)
東京メトロ「大手町」駅 C1・C2c出口徒歩 2 分、A1出口徒歩 3 分、
JR「東京」駅丸の内北口徒歩12分
対象周辺地域の方やエリアワーカー、来街者など一般の方
利用方法事前予約なし
主催一般社団法人大手町歩専道マネジメント
協賛NTT都市開発株式会社、三菱地所株式会社
協力有楽町アートアーバニズムYAU
後援千代田区、独立行政法人都市再生機構
URLhttps://batonpark-kwbt.studio.site/

pwa