Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

自身の感情の動きや“うねうね”が持つ美しさを色彩豊かに表現する作品

The Chain Museumは、アート・コミュニケーションプラットフォーム「ArtSticker」が運営するコマーシャルギャラリーにて、2023年3月25日(土)から4月30日(日)まで浅井うねによる展覧会「MEDITATION TRIP」を開催する。また、出展作品はArtSticker限定で2023年3月25日(土)8:00より先着制にて販売受付もする。

adf-web-magazine-meditation-trip-1

浅井うね「MEDITATION TRIP」キーヴィジュアル

浅井は和歌山県出身、現在は東京を拠点に活動。幼い頃から現在に至るまで、何かに集中すると必ず透明の細長い粒状の物体「うねうね」が視界に現れるという不思議な幻覚症状を持っている。視界に浮かんでくる「うねうね」をモチーフに、自身の感情の動きやうねうねが持つ美しさを色彩豊かに表現する作品を制作し続けている。

adf-web-magazine-meditation-trip-2

浅井うね 参考作品画像

本展では、そのうねうねを用いて描かれるINCEPTIONシリーズに、新しく制作し始めたmeditationシリーズの新作を加えた展示構成で約8点の作品を発表する。「MEDITATION TRIP」というタイトルの通り、浅井のこれまでの集大成でもあり新たな創造への発展が入り混じる世界を巡覧できる、貴重な展覧会となる。

adf-web-magazine-meditation-trip-3

浅井うね 参考作品画像

展覧会ステートメント

個展「MEDITATION TRIP」は私が経験した瞑想体験を描いた作品展になります。一般的に瞑想とは、感情を無にし精神を安定させ、リラックスする効果が認められていますが宗教における瞑想とは、内省による自己洞察、心や精霊といった目に見えない存在の認知、宇宙への一体感の感得、悟りによる智慧の完成、転生のサイクル輪廻を脱する解脱などとあります。

私も普段から瞑想を習慣にしていますが、一度だけ無我の状態になったことがあります。無我の状態になると自分の感覚が広がっていき、豊かな情報で満たされ幸せな気持ちになるのですが、その状態が現実離れしすぎてどう処理していいか分からず頭が爆発しそうになってしまいました。

あのとき経験した感覚はなんだったのか。

信仰深い仏教徒でも、学者でも哲学者でもない自分がそれらを言語化するにはあまりにも説明が難しいので当時の瞑想で見た光景、感じた感覚を作品にしました。この時の瞑想体験に限らず、この世界は解明されていない不思議がまだまだあります。これから先の未来できっと、その不思議たちはゆっくり解明されていくでしょうがそれまではまず、自分の身近に起こる不思議な現象を表象し、世界の本質とは何だろうと思いを巡らせて行きたいです。

浅井うね

浅井 うね / Une Asai

1990年和歌山県出身、東京在住。2021年よりアーティスト活動開始。幼い頃から何かに集中するとうねうねとした透明の物体が視界に現れる現象を持っておりその不思議な正体を追求したいという思いから「うねうね」をモチーフとした作品を制作する。特に瞑想時にそれらがよく視界に現れることから、瞑想の世界観を表現するために「うねうね」を作品に用いている。「うねうね」が形づくるその集合体は鑑賞者に原始的な感覚を呼び覚まし、世界の在り方、捉え方を問いかけている。国内を中心に個展やグループ展で精力的に作品を発表し、国内公募展も多数受賞。主な展示に石川画廊(個展、2022、東京)、100人10(公募展、2021、東京)、Art stage OSAKA(アートフェア、2022、大阪)、ART MOMENTS JAKARTA(アートフェア、2022、インドネシア)、銀座蔦屋書店コレクターズクラブ(グループ展、2022、東京)など。adf-web-magazine-meditation-trip-5

GALLERY ROOM・A

アートストレージとホテルが融合した、新たな宿泊施設として知られる「KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS」。その1Fの「STORAGE 1」に2021年4月10日から新たにコマーシャルギャラリー『GALLERY ROOM・A』をオープン。アートコミュニケーションプラットフォーム「ArtSticker」が企画・運営を行う。ギャラリーは建物のエントランスに面した1Fスペースに位置し、宿泊者以外でも見ることができる開かれた場所として展開していく。ギャラリーでの個展や作品販売だけではなく、ホテル客室での展示企画や地域性を活かしたワークショップや宿泊プログラム、トークイベントなどを通じて“アート”を多様な解釈の中で経験するための場所としていく。adf-web-magazine-meditation-trip-6

ArtSticker(アートスティッカー)

The Chain Museumが運営する、アートに出会う機会と対話を楽しむ場所を提供し、アート鑑賞の「一連の体験をつなぐ」プラットフォーム。著名アーティストから注目の若手アーティストの作品まで幅広く収録。作品のジャンルも、インスタレーション、絵画、パフォーミングアーツなど、多岐にわたる。また、ArtStickerはデジタル上だけでなく、リアルでユニークな場所と出会うことで、アートやアーティストが世界と直接つながることを希求している。

浅井うね「MEDITATION TRIP」開催概要

会期2023年3月25日(土)から4月30日(日)まで
会場GALLERY ROOM・A
時間8:00 ~ 23:00
休館無休
観覧無料

pwa