Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2021」開催決定

京都を舞台にしたアーティスト主導のアートフェア「ARTISTS' FAIR KYOTO 2021」が、2021年3月6日(土)・3月7日(日)に開催される。adf-web-magazine-artists-fair-kyoto-2020-1

来場者とアーティストとのコミュニケーションを生み出す場として好評を博している本フェアは、今回で4回目を迎える。これまで次世代のアーティストが世に羽ばたくきっかけづくりを積極的に行うことにより、若手アーティストの登竜門としても回を重ねるごとに認知を広げてきた。2021年も「Singularity of Art 」をテーマに、ディレクターには椿昇、若手アーティストを推薦するアーティスト「アドバイザリーボード」には、名和晃平、塩田千春、加藤泉らをはじめ、第一線で活躍するアーティスト陣17名を迎える。キュレーションと公募により選出された若手アーティストは42組(10月30日時点)。メイン会場は、趣のある京都のユニークヴェニューをエキセントリックな展示空間に変え、ペインティングからテクノロジーを駆使したインスタレーションまで、多種多様な表現手法の作品を展示・販売する。

アドバイザリーボード17名(若手を推薦するアーティスト)adf-web-magazine-artists-fair-kyoto-2020-2.jpg

出展アーティスト

【若手アーティスト:42組】( )内は推薦アーティスト、又は公募選出者 ※2020年10月30日現在
東慎也(鬼頭健吾)/ 飯田美穂(公募)/ WHOLE9(Mon Koutaro Ooyama)/ 大河原光(松川朋奈)/ 太田桃香(椿昇)/ 岡田佑里奈 (大庭大介) / 奥山帆夏 (薄久保香)/ 國政サトシ(中村裕太) / 黒坂祐(大庭大介)/ 小嶋晶(鶴田憲次)/ 合田徹郎(塩田千春)/ 佐々木光(宮永愛子)/ 佐藤壮馬(公募)/ 佐貫絢郁(鬼頭健吾)/ 許芝瑜(金氏徹平)/ 渋谷七奈(加藤泉)/ 清水浩三(中村裕太)/ たかくらかずき(井口皓太)/ 高瀬栞菜(公募)/ 竹内義博(大庭大介)/ 田島大介(公募)/ 土取郁香(薄久保香)/ 椿野成身(池田光弘)/ 中澤ふくみ(Yotta)/ 長島伊織(松川朋奈)/ NAZE(井口皓太)/ 西垣 肇也樹(椿昇)/ 野田幸江(名和晃平)/ 檜皮一彦(ヤノベケンジ)/ 藤田紗衣(金氏徹平)/ 藤野裕美子(塩田千春)/ 藤本純輝(池田光弘)/ 札本彩子(塩田千春)/ 前端紗季(椿昇)/ MIZPAM(Mon Koutaro Ooyama)/ 溝渕珠能(矢津 吉隆)/ 山越美佳(公募)/ 山田康平(名和晃平)/ 山中雪乃(Yotta)/ 油野愛子(薄久保香)/ REMA(ヤノベケンジ)/ 六根由里香(矢津 吉隆)

【アドバイザリーボード・ディレクター:9名】
井口皓太 / 池田光弘 / 大庭大介 / 鬼頭健吾 / 塩田千春 / 松川朋奈 / Mon Koutaro Ooyama / Yotta / 椿昇

クリエイティブメンバー

プロデューサー:高岩シュン
アートディレクション:UMA / design farm
会場デザイン:dot architects(ドットアーキテクツ)

adf-web-magazine-artists-fair-kyoto-2020-3

高瀬栞菜「牽制し合うチーター」
素材:キャンバスに油彩

「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2021」開催概要

会期2021年3月6日(土)・3月7日(日)
会場京都府京都文化博物館 別館 / 京都新聞ビル 地下1階
時間10時00分~18時00分
入場料一般1,800円、学生1,000円、高校生以下無料
URLhttps://www.artists-fair.kyoto/

pwa