Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

公開シンポジウムシリーズ第4回サステイナブル社会デザインセンター設立記念シンポジウム

東京大学大学院新領域創成科学研究科は、2022年9月14日(水)に公開シンポジウム“「サステイナブルな社会をデザインする」とは?”を オンラインにて開催する。新領域創成科学研究科では、2022年4月に研究科「サステイナブル社会デザインセンター」を設立。同センターでは、国際社会が抱える喫緊の課題であるサステイナブルな社会のデザインに関わる研究と人材育成に寄与することを目的として、充実したサステイナビリティ学教育を実施すると共に、社会人を対象としたリカレント教育の推進を目指す。adf-web-magazine-university-tokyo-symposium

一方、学内外では脱炭素社会構築やサステイナビリティ全般に関する様々な取組みが進められており、これらの既存の取り組みとの有機的な連携が不可欠。本シンポジウムでは、同センターの主旨や活動計画を紹介すると共に、学内外で関連する活動を担うキーパーソンを招き、今後の効果的な協働の可能性と同センターに期待される役割についての議論を行う。また、この議論を学内の教員や学生、そして学外で研究、教育、経済・社会活動を担う人に広く配信し、サステイナブル社会実現のための同センターの活用方法について考える契機となることが期待される。本シンポジウムは、当研究科が2022年に実施する公開シンポジウムシリーズの第4回となり、新領域創成科学研究科は1998年の創設以来「学融合」と「知の冒険」をテーマに掲げてきた。これまでの成果と到達点を振り返るとともに、研究科として次のステージへの転換を目指し、次代の学術領域の開拓に向けて「人生100年」「モビリティ」「深宇宙探査」をはじめ、「ゲノム科学」「新物質創成」など近年の社会的関心と深く関わる題材をテーマとして開催していく予定。

“「サステイナブルな社会をデザインする」とは?”開催概要

日時2022年9月14日(水)14:00~17:00
場所オンライン開催
参加費無料
申込み事前申込み

pwa