デザイナーのためのオンラインイベント「サンフランシスコ デザインウィーク 2021」が開催

今年で15回目となる「サンフランシスコ デザインウィーク(SFDW)」が2021年6月7日から13日の7日間、オンラインで開催される。著名なデザイナーを交えて社会変動におけるデザイナーのリーダーシップやその役割などについて、ウェビナーやウェブ会議、ヴァーチャルツアーなどを通して議論するSFDWには、例年60,000人ほどの参加がある。今年は我々の身の周りのどこにでも存在する「パワー」をテーマに、UX、インタラクティブデザイン、VR体験、バーチャルアート、ブランディング、建築、インテリアデザイン、ファッションなど、様々な分野から著名なデザイナーを招いて行われる。「パワー」は、ローカル/グローバル、パーソナル/パブリック、利己的/利他的と、様々な側面をもち、ありとあらゆるシチュエーションに適合する。我々を新しい始まりに導いてくれる「パワー」こそが今年のテーマにふさわしいとの思いで設定された。

adf-web-magazine-sanfrancisco-design-week-3

'With Great Power Comes Great Responsibility' - POWER Poster. Photo credit: SF Design Week 2021 Campaign by Landscape.

ほとんどのイベントは、共通券($39.99)で参加可能。詳細はイベント情報ページを参照。

メインイベント

オフィシャル キーノート キックオフ:アラナ・ワシントン

日時:6月7日(月) 8:30 AM PTD

ポッドキャスト:TECHNICALLY SPEAKING WITH ハリソン・ウィーラー

日時:6月7日(月)、8日(火)、9日(水)、10日(木)、11日(金) 12:00 PM PDT

その他イベント

How to Design for Emoji Inclusivity with ジェニファー・8・リー、Emojination共同創設者/イイン・ルー、サンフランシスコ芸術委員・アドビ グローバル クリエイティブ アンバサダー

6月10日(木) 2:00 PM PDT 詳細

adf-web-magazine-sanfrancisco-design-week-17

'How To Design for Inclusivity', Adobe Webinar along with 'The Emoji Story' documentary film screenings. Photo credit: Courtesy of Adobe and SF Design Week.

The Reinvention of Illustration (イラストレーションの改革) with エリック・スノーデン、アドビ デザイン・デジタルメディア VP

6月8日(火) 4:00 PM PDT 詳細

ワークショップ「絵文字がEMOJIになるまで」

6月9日(水) 1:00 PM PDT 詳細

adf-web-magazine-sanfrancisco-design-week-18

'How an Emoji Becomes an Emoji', Adobe Workshop along with 'The Emoji Story' documentary film screenings. Photo credit: Courtesy of Adobe and SF Design Week.

THE EMOJI STORY-ドキュメンタリー

6月7日~13日 PDT 詳細

ドキュメンタリー‘BLOODLINE’ 放映とクッキング・デモ WITH シェフ・ツー

6月11日(金) 9:00 AM PDT 詳細

デザイン リーダーシップ  by エリーゼ・グラナドス/ NIKE

6月11日(金) 11:00AM PDT 詳細

「デザインの力」 KIDS & ART FOUNDATION and CALIFORNIA COLLEGE OF THE ARTS

6月13日(日) 3:00 PM PDT 詳細

SFMOMA VIRTUAL TOUR

6月7日(月) 3:00 pm PDT 詳細

包括的・倫理的デザインリーダーシップ

6月8日(火) 5:00 PM PDT 詳細

「アラブ・グラフィックデザインの歴史」 by バイア・シェハブ、ヘイサム・ナワル

6月8日(火) 5:00 PM PDT 詳細

ザヒド・サルダールによるシリーズ "Spotlight with Zahid Sardar"

カリフォルニアのデザインエディター、ザヒド・サルダール主催のバーチャルフォーラム。直近の作品紹介や、同氏のライブインタビューなどを通してクリエイティブで実用的な最新のアイデアについて議論する60分のコース。 

adf-web-magazine-sanfrancisco-design-week-7

Walter Hood, Portrait of the Artist and Designer. Event: Spotlight with Zahid Sardar. Photo credit: Courtesy of Hood Design Studio.

展示会「SMALL BATCH & MADE TO ORDER」(オンライン・オフライン両方で開催)

6月7日~13日

展示会「Bay Area Made: Small Batch & Made to Order」では、Bay Area Madeコミュニティによる、革新的でハイクオリティなローカルプロダクトを展示。2017年創設のBay Area Madeはベイエリア産のプロダクトやそれらを作製する人々にフォーカスしたプラットフォーム。

「HIRE ME」 by イリ―・キッチングス III 、ジュリア・フェルナンデス

Hire Me」は、クリエイティブな才能を開花させ、チャレンジを克服する姿にスポットライトを当てる場。デザインを学ぶ学生や卒業生、デザイナーとして際立ったアイデアのある方、自身の創造力を披露する場を探している方向けのイベント。

「AR/VR デザイナーとしてスタートを切るには」 by ディエゴ・メンデズ、モーガン・チン

6月11日(金) 1:00 PM PDT

ダイアン・ドランス・セクス 主催「Cocktails With Top Designers and Architects」

ベストセラー作家、ダイアン・ドランス・セクスがプロデュースする、ウェビナー3本立て。現代のデザインと建築を称賛し、再生可能エネルギーを活かした楽観的な視点でデザインの未来を見据える。

6月7日(月) 6:00 PM PDT: (デザイナー ゲイリー・ハットン、デザイナー ミード・クイン、デザイナー エチェ・マルティネス)

6月9日(水) 6:00 PM PDT: (建築家 ジョシュア・アイドリン、建築家 アン・フーゲロン、建築家 ゾーイ・プリリンガー)

6月10日(木) 6:00  PM PDT: (デザイナー アン・ウィルキンソン、デザイナー スーザン・コリンズ・ウィアー、デザイナー キャサリン・クォン、デザイナー リアン・ コンクゥアー、アレクシス・トンプキンス)

adf-web-magazine-sanfrancisco-design-week-11

Translucence House, by Fougeron Architecture. Event: Cocktails With Top Designers, Diane Dorrans Saeks 'Modern Women'. Photo credit: Joe Fletcher Photography.

2021 イノベーション・デザイン・アワード

受賞者は、業界トップの専門家による審査を経て、6月11日に発表される。受賞作品は、サンフランシスコデザインウィークのホームページにて常時掲載される。

サンフランシスコ デザイン ウィークについて

2006年にスタートしたサンフランシスコ デザイン ウィーク(SFDW)は、ベイエリアの多様な組織を代表するアドバイザーや委員によって構成された非営利団体。ベイエリアのユニークなアイデアやデザイン、ビジネス、そして起業家精神をショーケースする1週間のイベントを毎年開催している。自由な発想の起業家精神と現代デザイン、そして最先端技術とが融合し、国際的な発展を遂げてきたサンフランシスコ。今や、ベイエリアのスタートアップ企業は、デザイン性の高い商品や先見性のあるサービスにより、世界的にも大きな影響力を持っている。当アワードは、このベイエリアにおいて、建築からファッション、プロダクトデザイン、デジタルサービスに至るまで、あらゆる業界の未来を担うデザイナーたちが、約150のイベントを通して議論し、交流する場を設けている。