史上初のBE@RBRICK400%サイズのポータブルスピーカー

メディコム・トイが「BE@RBRICK AUDIO 400% Portable Bluetooth® Speaker」を、2023年11月に発売する。ベアブリック 400%サイズのフォルムをそのままに、20,000時間以上に及ぶ開発期間と、214個の新規設計パーツにより完成した。音響エンジニアリング会社Rinaro Isodynamics(Rinaro社)との協業により優れたオーディオ再生を実現した。

adf-web-magazine-bearbrick-speaker-1

ベアブリックの頭部には、カスタム設計された4つの⾳響ドライバーが組み込まれ、Rinaro社が今回のコラボレーションのために独⾃開発した全⽅位サウンド・テクノロジー「QUAD'360™」が採⽤されている。これらのサウンドを⼀⻫に再⽣することで、スピーカーのサイズをはるかに超えるレベルのシームレスな360度の⾳場を⽣成している。

スピーカーの操作はとてもシンプルで、1つのボタンを押すだけでBluetooth®経由でiOS®またはAndroid®のデバイスと簡単に接続することができる。また、ベアブリックの両⼿でオーディオを操作できるような仕組みも取り⼊れた。右⼿をひねると次の曲へスキップ、左⼿をひねると⾳量を調節することができる。さらに2台のスピーカーを接続することで真のステレオ・ペアを作り出し、よりパワフルで没⼊的なオーディオ体験を実現することができる。最⼤6時間のポータブルリスニングが可能で、USB-Cによる1.5時間の急速バッテリー充電に対応。長期間での使用を想定し、バッテリーは将来的に簡単に交換できるように設計されている。

adf-web-magazine-bearbrick-speaker-2

BE@RBRICK AUDIO 400% Portable Bluetooth® Speaker

BE@RBRICK(ベアブリック)

世界中で愛され続けるテディベア⽣誕100周年の年・2001年に、「デジタルなイメージのテディベアを作る」というコンセプトで誕⽣した約7cmのクマ型ブロックタイプフィギュア。9つに分かれる本体のパーツ以外には何も付け加えず、「プリントだけでデザインする」というルールで作られている。この「限りない表現の可能性」に共鳴し、可愛らしいフォルムに魅せられた多くのアーティストやブランド、企業、キャラクターなどと多彩なコラボレーションを展開するBE@RBRICKは、これまでに数千種類のアイテムをマーケットに発信し続け、「アートなトイ」として世界中に多くのファンを獲得している。

BE@RBRICK AUDIO 400% Portable BluetoothⓇ Speaker 製品概要

製品展開CLEAR、SMOKE、BLACKの3⾊展開
価格77,000 円(税込)
販売メディカム・トイ直営店
MCT Tokyo
BE@RBRICK Audio
b8ta Tokyo – Yurakucho
蔦屋家電+でも体験可能
URLhttp://www.medicomtoy.co.jp/list/18987.html

pwa