IDÉE「炭酸デザイン室」の小物や子供服を期間限定で展示販売

インテリアブランドのIDÉEでは、滋賀にアトリエを構える「炭酸デザイン室」のテキスタイルを使った小物や子供服を2021年4月23日(金)から5月17日(月)までイデーショップ ヴァリエテ 渋谷店にて展示販売する。

adf-web-magazine-TANSAN-TEXTILE-idee-1.jpg

TANSAN TEXTILE

滋賀県のアトリエから見える風景や暮らしの中からインスピレーションを受けて生み出される炭酸デザイン室のテキスタイル、“TANSAN TEXTILE”。どこか北欧の雰囲気も持ち合わせるダイナミックなデザインと鮮やかな色合いは、春から初夏へと気持ちを向かわせ暮らしを明るくしてくれる。

adf-web-magazine-TANSAN-TEXTILE-idee-2.jpg

Machi Pouch M「Tea Time」orange

adf-web-magazine-TANSAN-TEXTILE-idee-3.jpg

TANSAN Tote Bag L 「Suiden」gray

IDÉEでは初めての開催となる今回は、バッグやポーチに加え、ギフトにもぴったりな子供服「Bi TANSAN」のアイテムも用意され、炭酸デザイン室の世界観を存分に楽しめる展示販売となっている。

adf-web-magazine-TANSAN-TEXTILE-idee-4.jpg

Bi TANSAN Bib 「Welcome Fruits」green

炭酸デザイン室

2014年に水野智章と井野若菜によって設立。自然豊かな滋賀の地にアトリエを構え、暮らしの中からインスピレーションを受け、鮮やかな記憶としてテキスタイルを生み出している。自身のブランドTANSAN TEXTILEをはじめ、ファブリックメーカーへのテキスタイルデザイン提供、企業間コラボレーション、フランスや台湾や香港など、国内外で活動の場を広げている。

TANSAN TEXTILE -ココロはじける春の布小物- 概要

開催期間2021年4月23日(金)から5月17日(月)まで
開催場所イデーショップ ヴァリエテ(渋谷)
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs 5F
営業時間11:00~20:00

pwa