日本で作られた和紙や天然素材を中心とした布好きに向けたコレクション

チェルシーインターナショナルは、パリにて2023年1月19日から1月23日まで開催されるメゾン・エ・オブジェ2023年1月展に出展し、オリジナルブランド「ceceposya」を発表する。オリジナルブランド「ceceposya」は日本で作られた和紙や天然素材を中心とした布好きに向けたコレクションで、それぞれの産地の熟練の技と知恵を借りながら試作を進め、愛着のある美しい作品に仕上げている。adf-web-magazine-ceceposya-2

チェルシーインターナショナルは、誰かの手によって作られたものは、誰かの日常生活に安らぎを与えてくれる。使い手が製品を手に取り、使うことで、作り手もまたものづくりを続けることができる。みんなが繋がって、同じ輪になり、広がり続いていく。をコンセプトに、手漉き和紙やて捺染など、日本の独創的で伝統的な産地とつながることでその産地を支えて、末長く受け継いでいくことを願いながらものづくりをしている。

adf-web-magazine-ceceposya-1adf-web-magazine-ceceposya-4生地はまるですっと一緒にいたかのようであり、これからもすっと一緒にいたし、大切にしたい、そんな布たちを生み出している。