BE@RBRICK カリモク BABY MILO® HORIZON

BAPE®の代表的なアイコンの⼀つである「BABY MILO®」と、「メディコム・トイ」のマスターピースである クマ型ブロックタイプフィギュア「BE@RBRICK」に、さらに「カリモク」の家具職⼈の卓越した技術が加わり、木製の「BE@RBRICK カリモク BABY MILO® HORIZON」が誕生した。2022年8月6日(土)より、BAPE.COM WEB STORE及び、1/6 計画、東京スカイツリータウン・ソラマチ店、2G及びメディコム・トイ オンラインストア各店にて発売される。adf-web-magazine-karimoku-baby-milo-be@rbrick-1

今回発売される「BE@RBRICK カリモク BABY MILO® HORIZON」は、400%サイズ(全⾼約280mm)の木製フィギュアとなっており、様々な⾊味の⽊材が重なり合うことで表現される絶妙な木目の美しさが特徴だ。熟練の家具職⼈が⼀点⼀点ハンドメイドで製作したファン垂涎のプロダクトである。BAPE STORE® 各店(原宿店、青山店、渋谷店、京都店、KIDS原宿店の5店舗)にて入店の事前抽選を行う予定。抽選応募期間は、2022年8月2日(火)午前10時から8月3日(水)午前10時までとなっている。adf-web-magazine-karimoku-baby-milo-be@rbrick-2adf-web-magazine-karimoku-baby-milo-be@rbrick-3

BABY MILO®(ベイビーマイロ)について

未来の地球にはなくなってしまったバナナを食べるため、遠い未来からバナナを求めてやってきた。いつも無表情でマイペース、几帳面そうで少しシャイな性格だけど、歌うこととダンスが大好き。好きな食べ物はもちろんバナナ。夢はバナナの木を育て、全てのバナナを自分1人で食べること。

BE@RBRICK(ベアブリック)について

世界中で愛されているテディベアが生誕100周年を迎えた2001年、「デジタルなイメージのテディベアを作る」というコンセプトで誕生したのが、日本生まれのクマ型ブロックタイプフィギュア「ベアブリック」。本体を構成する基本となる9つのパーツ以外には何も付け加えず、プリントという技法だけでデザインされているのが特徴だ。誕生以来、数多くの国内外アーティスト・ブランド・テレビ・アニメ・映画・企業と多彩なコラボレーションを果たしてきたBE@RBRICKは、これまでに数千種類のアイテムをマーケットに発信し続け、「アートなトイ」として、世界中に多くのファンを獲得している。

カリモク / KARIMOKUについて

100歳の木を使うなら、その年輪にふさわしい家具をつくりたい。 江戸時代から続く材木屋が、1940年に愛知県刈谷市で創業した木工所。 それが、カリモクグループのルーツ。当初は紡績機やミシンテーブル、楽器、脚付テレビ台などに用いられる木工部品の下請けからスタートし、木材加工技術を蓄積。1960年代に、オリジナルブランドの家具を世に送り出した。以来、わが国の木製家具業界のトップメーカーとして「品質至上」を掲げ、安心・安全にこだわった家具を、日本国内で作り続けている。

「KARIMOKU BABY MILO® BE@RBRICK 400%」商品情報

サイズ全⾼約 280mm
価格¥286,000- (税込)
発売日2022年8⽉6⽇(⼟)
抽選応募https://bit.ly/3JoIukq

pwa