uYj-ngbreUE

UQAMのプレジデント・ケネディ・パビリオンにてAcfas100周年を記念した新しいビデオプロジェクション「Matière à Réflexion」が上映

ケベック大学クァルティエ・デ・スペクタクルズ パートナーシップは、2023年5月2日から6月8日まで、UQAMのプレジデント・ケネディ・パビリオンの広大なファサードで新しいビデオプロジェクション「Matière à réflexion」を発表する。この作品は、Acfasの100周年を記念して、同協会が主催するLa preuve par l'imageコンペティションで受賞した13点の画像をもとに制作されている。

adf-web-magazine-thought-provoking-science-8

Mars tire son chapeau à l’Arctique
Éloïse Brassard, UdeS - Université de Sherbrooke
Finaliste de l’édition 2022, La preuve par l'image
Photo credit: Nathalie St-Pierre

「Matière à réflexion」は、さまざまな科学研究の成果である視覚的な表現を提示し、それぞれが魅力的な知識の世界への入り口となる。印象的で興味深く、詩的なイメージは複雑な現実を捉え、限りなく小さなものから底知れない広大な宇宙まで、見る人を発見へと誘う。画像の美しさは科学と好奇心への賛辞であると同時に、画像の背後にある現実をより深く知るための呼びかけでもある。

adf-web-magazine-thought-provoking-science-1

Cartographier les inondations
Clément Besnard
UQAR - Université du Québec à Rimouski
Finaliste de l’édition 2015, La preuve par l'image
Photo credit: Nathalie St-Pierre

adf-web-magazine-thought-provoking-science-9

Les origines célestes du grésil
Mathieu Lachapelle, UQAM
Finaliste de l’édition 2022, La preuve par l'image
Photo credit: Nathalie St-Pierre

画像で見る証明

La preuve par l'imageは、あらゆる分野の科学研究の過程で生み出された画像に焦点を当て、Acfasが2010年から開催しているコンテスト。この取り組みはカナダ国立科学技術研究評議会の支援により、2016年にカナダ全土に拡大された。

adf-web-magazine-thought-provoking-science-2

Lumière sur le relief terrestre
Guillaume Légaré-Couture,
INRS - Centre Eau Terre et Environnement
Finaliste de l’édition 2021, La preuve par l'image
Photo credit: Nathalie St-Pierre

adf-web-magazine-thought-provoking-science-3

Globule d'énergie
Denise Chabot
Agriculture et Agroalimentaire Canada
Finaliste de l’édition 2019, La preuve par l'image
Photo credit: Nathalie St-Pierre

adf-web-magazine-thought-provoking-science-4

Un éboueur qui roule sur l'or
Weimeng Ding et Ariel Wilson
Polytechnique Montréal
Finaliste de l’édition 2016, La preuve par l'image
Photo credit: Nathalie St-Pierre

科学に新たな光を当てるコラボレーション

「Matière à réflexion」ビデオプロジェクションは、アーティスティック・ディレクションを担当したUQAM、研究者の同意を得て映像を提供したAcfas、プロデューサーを務めたクァルティエ・デ・スペクタクルズ パートナーシップによる前例のないコラボレーションから生まれた。このアニメーションのデザインと制作には、空間演出と建築プロジェクションの創造性と専門知識で知られるスタジオmirariが参加した。

adf-web-magazine-thought-provoking-science-5

S’assembler pour composer
Manel Ghribi
Université du Québec à Trois-Rivières
Finaliste de l’édition 2018, La preuve par l'image
Photo credit: Nathalie St-Pierre

adf-web-magazine-thought-provoking-science-6

Pistil et étamine en toute intimité
Youssef Chebli
UdeM - Université de Montréal
Finaliste de l’édition 2015, La preuve par l'image
Photo credit: Nathalie St-Pierre

adf-web-magazine-thought-provoking-science-7

Soleil microbien
Léa Museau
Université de Sherbrooke
Finaliste de l’édition 2021, La preuve par l'image
Photo credit: Nathalie St-Pierre

ケベック大学モントリオール校

UQAMは、国際的に活躍するフランス語圏の公立大学。モントリオールの中心部に位置し、モントリオールとケベック州において重要な役割を担い、地球が直面する課題に対応するために専門知識を提供している。300を超えるアカデミック・プログラムの独創性と特色、社会的な問題に根ざした研究活動、そして創造的なイノベーションがこの大学の高い評価に貢献している。2023年には30万人以上の卒業生があらゆる分野で活躍する予定。

Acfas

Acfasは2023年6月まで100周年を迎える。フランス語圏の研究者を集め、社会の進歩の原動力となる知識を促進している。未来に目を向け、科学の民主化とコミュニケーションのための強力な力となっている。あらゆる分野の研究者の仕事に焦点を当て、優れた研究を称える。

パルテナート・デュ・カルティエ・デ・スペクタクルズ

クァルティエ・デ・スペクタクルは20周年を迎える。カルチェ・デ・スペクタクルは北米で最も集中的かつ多様な文化施設群を誇るモントリオールの文化の中心地であり、数多くのフェスティバルやイベントも開催されている。また、最先端の照明デザインや没入感のある環境など、革新的な都市型インスタレーションも開催され、デジタルパブリックアートの国際的なショーケースとなっている。2003年に設立されたカルチェ・デ・スペクタクル・パートナーシップは、この地区で活動する85名以上のメンバーを擁する非営利団体。文化活動のプログラム、公共スペースの管理と活性化、特徴的なイルミネーションの提供、そして文化的な目的地として訪れるべき場所であることをアピールすることにより、カルチェ・デ・スペクタクルを活性化する責任を担っている。パートナーシップは、モントリオール市の支援を受けている。

mirariについて

2015年にモントリオールで設立されたmirariは、人々の世界の見え方を変える空間、インスタレーション、作品を制作。そのクリエイターチームは、舞台芸術における長年の経験からノウハウを導き出している。


pwa