「その時しかない景色と時間」と共に、異なる環境を旅する作品

アーティスト / アートディレクターとして、国内外で領域横断的に活動するYOSHIROTTENの代表作「SUN」が、2023年11月5日(日)から12月20日(水)まで「山梨国際芸術祭 八ヶ岳アート・エコロジー 2023」で展示され、11月25日(土)・26日(日)にはYOSHIROTTENの故郷である加越今件鹿屋市で行われる「ash DESIGN & CRAFT FAIR 2023」内の「ユクサおおすみ海の学校」で展示される。

adf-web-magazine-yoshirotten-sun-yukusa-2

YOSHIROTTEN_SUN_Kagoshima_flyer

「SUN」は、YOSHIROTTENがコロナ禍に1日1枚、1年間にわたり描き続けられた、全365点の周囲の色彩を反射する銀色の太陽のイメージで構成されている。自動生成ではなく、デジタルツールを用いて手作業で着色された「SUN」は、全てが異なる印象を持っている。SF的世界観と普遍性が混じり合った、物事や季節の移ろいを表現しており、それぞれ身体世界とデジタル、現実から想像の世界へのインターフェースともいえる。

adf-web-magazine-yoshirotten-sun-yukusa-1

Sunmbient Bar 01, Courtesy of MICUSRAT Production

今年8月には音楽フェスティバル「Summer Sonic」と連携し、幕張新都心で『MICUSRAT - Loves music and art - SUN / YOSHIROTTEN | Installation in Makuhari New City』が開催され、YOSHIROTTEN の大型インスタレーション群を発表、前例のない大きな規模で陸・海・空を舞台にしたマルチメディア・インスタレーションとなった。国内最大クラスの野外LEDスクリーン「SUN」の前では、Takakahnと、国際的に活躍する音楽家のKuniyukiによる特別な演奏が披露され、国内では最大規模となる約500台のドローンを用いて夜空を彩った「Floating SUN」も大きな驚きを街全体と共有、その様子を収めた映像作品は、今月末までカナダ・モントリオールのアートプロジェクトである「MAPP_MTL FESTIVAL」「Quartier des spectacles」においても上映されている。

ash DESIGN & CRAFT FAIR 2023「YOSHIROTTEN / SUN Installation」開催概要

会期2023年11月25日(土) 10:00 -16:00 ~11月26日(日) 10:00 -18:00
会場ユクサおおすみ海の学校
主催・企画YAR、 NOZZA SERVICE
URLhttps://tinyurl.com/9k7rczhd

pwa