アートイベント「つくらない都市計画」

新型コロナウイルスの感染が拡大し、移動や外出が自粛される不自由な条件の下でも、テクノロジーの力によって交流する人々は増えている。デジタルコミュニケーションの急速な普及により見直される直接対面の価値など、ポストコロナに向けてすでに旧来の価値観や社会システムは大きく変化している。この現状の中、街づくりのコンサルティング業務を行うNI-WAは、アートを新しい形で表現するOnline Art Salonを2020年5月6日(水)から31日(日)まで、東京九段の歴史を見守り続けた築93年の会員制ビジネスサロン「kudan house」を舞台に開設する。これまでの、場の臨場感や自分の目や耳で感じてきたアート体験を、デジタルコミュニケーションツールを活用してリモートで体感するという新しい取り組みとなる。

adf-web-magazine-online-art-salone-ni-wa

東京大学大学院教授横張真が提唱する「つくらない都市計画」をテーマに、『アート×街づくり』の可能性を探り、アートディレクターにはギャラリストとして多くのアーティストを世に輩出してきた吉井仁実、ゲストアーティストには写真家の篠山紀信氏をはじめ、脇田玲、田所淳、秋山ブクらが参画。その他、建築、テクノロジー、カルチャー、エンターテインメント等各界のオピニオンリーダーが登壇し、アートによるこれからの都市の在り方を表現する約30コンテンツを配信。ファシリテーターはITジャーナリストの林信行とNI-WAの吉川稔が務める。

adf-web-magazine-online-art-salone

adf-web-magazine-online-art-salone-kudan-house

九段 kudan house

会場ムービーの配信に加え、DJ、ミュージックライブなどを行い、会場となるkudan houseでは、1時間に1組だけのオンライン館内ツアーなど、会場にいるかのごとく会場を独占できる企画も予定。オープニングイベントとして、2020年5月6日(水)はオンラインレセプションパーティーを開催する。

アートイベント「つくらない都市計画」概要

イベント名つくらない都市計画
会期2020年5月6日(水)~31日(日)
※6日はオープニングイベントとしてオンラインレセプションパーティーを開催予定。Online Art Salon事前登録者を招待。
会場kudan house(東京都千代田区九段北1-15-9)
内容

ンラインレセプションパーティー、アーティスト作品展示、会場ムービー、DJ、ミュージックライブほか

アーティスト篠山紀信、脇田玲、田所淳、秋山ブクほか
トークノルベール・ルレ、ヴィヴィアン佐藤、小松成美、田中杏子、水野学
アートディレクター吉井仁実
参加方法ティザーサイトTOPページ「REGISTER」より要会員登録(無料)
URLhttp://art.kudan.house/