お気に入りの一本に出逢える『日本酒スケッチノート』発刊

自費出版サービスを展開する出版社「パレードブックス」は、唎酒師・あきてぃーが独特のイラストで日本酒愛を語りつくす『日本酒スケッチノート』を、2021年12月24日(金)に発売する。adf-web-magazine-nihonshu-sketch-note-1

日本の國酒である日本酒。その銘柄は1万以上あると言われている。そんな数ある日本酒の中から、いったい何人(何本)の愛しい人に出逢えるのだろう。いつもそばにいてくれる人(酒)、特別な日にしか会えない人(酒)。みんなでわいわい呑んだり、一人でゆっくり向き合ったり。一度しかない人生の中で、酒と付き合う時間が宝物だったりする。

ぜひあなたにもお気に入りの一本に出逢ってほしい。そんな日本酒愛に溢れた新人唎酒師の作者が、手描きのスケッチと、呑んで感じた素朴な言葉で酒と、その酒を造る人と、地域を紹介する、何とも乙な一冊。

adf-web-magazine-nihonshu-sketch-note-2

唎酒師として、日本酒の良さ、素晴らしさ、酒造りに携わる人達の思いを伝えたい。日本人として、自分の国の大切な伝統文化を、もっとたくさんの人に知ってもらいたい。そんな思いを込めて出版しました。日本酒好きな人はもちろん、日本酒ビギナーや苦手意識を持っている人にも、この本を通して魅力を伝えていきたいです。

あきてぃー

著者プロフィール

あきてぃー

昭和生まれ 東京都出身。東京都立工芸高校 室内工芸科(現インテリア科)卒。美術、伝統工芸、デザインなど「ものづくり」が好き。自身が年を重ねるとともに日本酒愛がさらに大きくなり、その基礎知識を勉強。令和2年8月 唎酒師(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会認定)取得。出逢った日本酒の絵を描き、Instagramに投稿。人と人とのつながり、地域活性、世代間の交流に、日本酒が大きな力を持つと信じている。

『日本酒スケッチノート』書籍情報

著者あきてぃー
発売日2021年12月24日
ISBN978-4-86522-284-5
仕様四六判/並製/68ページ
定価1,100円(税込)
オンライン購入ParadebooksAmazon

pwa