東京タワーメインデッキ2階北面フロアで開催

ネイキッド東京タワーメインデッキ2階北面フロアにて2022年5月24日(火)から開催のマッピングショー「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~Summer landscape 2022~」の演出・制作を手がけている。今回の「~Summer landscape 2022~」は過去好評だった「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~Cool Japanese Summer~」をバージョンアップさせ新たに制作された。

adf-web-magazine-naked-tokyo-tower-city-light-1

紫陽花が咲く梅雨景色から日本の夏景色へ移ろいゆく東京夜景

梅雨時期から初夏、そして真夏に移り行く日本の風景を紫陽花(あじさい)や向日葵(ひまわり)、花火等のコンテンツを交えながら表現されるマッピングショーは雨の中、生き生きと咲き誇るカラフルな紫陽花から始まり、梅雨を越え、セミの鳴き声とともに青空に真っ白な雲が広がる夏の始まり、そして向日葵畑に夕日が沈んだ後はたくさんの花火が幾重にも重なりあって夜景の上に広がりフィナーレを迎える。映像はもちろん、降り注ぐ雨やセミの空き声、鳴り響く花火の音等、音響へのこだわりもポイントとなっている。東京の夜景をバックに移り行く日本の夏の原風景を楽しむことができる。

TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA について

「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA 」は2014年度よりスタートしたネイキッドが企画・演出・制作を手がける、夜景イベント。展望台から見える夜景とプロジェクションマッピングの演出を融合させ、新たな夜景体験、展望台のエンターテインメントを生み出してきた。その後「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」として、その土地ならではの特色を生かした演出であべのハルカス、名古屋テレビ塔など、全国のタワーや展望台、各地のナイトエンターテインメントスポットで開催されている。

世界と繋がるアート「DANDELION PROJECT」

更に東京タワーメインデッキ2階の北西エリアでは、村松亮太郎 / ネイキッドによる「DANDELION PROJECT」(ダンデライオンプロジェクト)も楽しむことができる。「DANDELION PROJECT」は分断が進みつつある昨今、あらゆる垣根を超えて繋がる「平和 花でいっぱいの世界」をコンセプトに、2020年秋より東京・MIYASHITA PARKと東京タワー、シンガポール・ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、京都 世界遺産・二条城などで発表してきた。タンポポのアートオブジェ「DANDELION」を世界中に植樹し(設置し)、「DANDELION」を体験した人たちが世界に平和への祈りをデジタルの花として世界中にリアルタイムに届け合うネットワーク型のアートプロジェクト。「DANDELION」を通して体験者が飛ばすデジタルのタンポポの綿毛がネットワークを通して各地へと繋がり、世界に平和の花のアートが咲いていく。

adf-web-magazine-naked-tokyo-tower-city-light-2

「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~ Summer landscape 2022~」開催概要

場所東京タワー メインデッキ(高さ150m )2階北面フロア
開催期間2022年5月24日(火)から9月4日(日)まで
料金メインデッキまでの展望料金

pwa