日本を代表する若手作家 オートモアイ、1年ぶりの個展

オートモアイ展 ボリビアから来たトルコの石」が2023年12月29日(金)から2024年1月21日(日)まで渋谷PARCOで開催、200点以上にのぼる描き下ろし作品が展示・販売される。日本を代表する若手作家であるオートモアイの、夢とも現実ともつかない曖昧な記憶と、その上に立つ蜃気楼のように不安定な現実世界。膨大な作品群を通して見えてくるオートモアイが見ている世界は、訪れる人も自らの曖昧な記憶を重ね、没入して体感できる。

adf-web-magazine-auto-moai-parco-1

オートモアイ展 ボリビアから来たトルコの石

展示作品

adf-web-magazine-auto-moai-parco-2

adf-web-magazine-auto-moai-parco-3

adf-web-magazine-auto-moai-parco-4

adf-web-magazine-auto-moai-parco-5

オートモアイ / AUTO MOAI

adf-web-magazine-auto-moai-parco-7

2015年からモノクロでの作品の制作を開始、2018年からはカラーも多用し、匿名性の高い“存在”が画面に佇んでいるような作風で知られる。極めて客観的でもありながら、パーソナルな情景にも見えてくるその作風は、人間同士の関係性や、作品と鑑賞者の関係性など、必要な情報が削ぎ落とされているからこそ見えてくる景色と情景を提示している。

「オートモアイ展 ボリビアから来たトルコの石」開催概要

会期2023年12月29日(金)〜2024年1月21日(日) ※2024年1月1日は休館
時間11:00〜21:00 ※入場は閉場時間の30分前まで ※12月31日(日)は18時閉場
会場PARCO MUSEUM TOKYO 渋谷PARCO 4F
料金700円(税込)  ※学生証の提示で入場無料
主催株式会社パルコ
URLhttps://tinyurl.com/38483caz

pwa