イベント概要

京都府、ARTISTS' FAIR KYOTO実行委員会、文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会は、歴史ある京都を舞台に現代アートが出品される「ARTISTS' FAIR KYOTO 2020」を2020年2月29日、30日に開催する。
アーティストが企画から出品までを行う、従来のアートフェアの枠組みを超えた本フェアは、来場者とアーティストとのコミュニケーションを生み出す場でもあり、3回目の開催を迎える。

ARTISTS FAIR KYOTO 2020_6

2020年も「Singularity of Art (シンギュラリティ オブ アート)」をテーマに、ディレクターには椿昇、若手アーティストを推薦するアーティスト「アドバイザリーボード」には、名和晃平、塩田千春、加藤泉らをはじめ、アーティスト19名を迎える。それぞれ異なる視点からのキュレーションが行われ、公募により選出された若手アーティストは49組、アドバイザリーボードも加わった出展アーティストは62組と過去最多。

ARTISTS FAIR KYOTO 2020_10

塩田千春 撮影: Sunhi Mang

ペインティングからテクノロジーを駆使したインスタレーションまで、多種多様な表現手法の作品が一同に介する。また、趣のある京都のユニークヴェニューをエキセントリックな展示空間に変え、現代アートを鑑賞できるのも本フェアの見どころの一つ。本フェアは「ARTISTS' FAIR KYOTO 2020」をきっかけとしてアートを買う文化がより身近になることで、次世代のアーティストが創造性豊かに文化芸術発信を行える場の育成を目指す。

ARTISTS FAIR KYOTO 2020_main

ARTISTS FAIR KYOTO 2020_9

ARTISTS FAIR KYOTO 2020_1

ARTISTS FAIR KYOTO 2020_8

イベント情報

イベント名ARTISTS’ FAIR KYOTO 2020
会期2020年2月29日(土)、3月1日(日) 
※28日(金)は特別内覧会を開催
会場京都府京都文化博物館 別館 / 京都新聞ビル地下1階
時間11時00分~18時00分
入場料1,000円(学生無料 要・学生証)
主催京都府、ARTISTS FAIR KYOTO 実行委員会、文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会

pwa