mBHB5LltK8A

王立英国建築家協会が授与するRIBAゴールドメダルやアメリカ建築家協会が授与するAIAゴールドメダルと並び、建築家に授与される世界的に著名なプリツカー賞を受賞した建築設計事務所Herzog & de Meuron(ヘルツォーク&ド・ムーロン)がデザインを手がけたNYマンハッタンの60階建てタワーの56 Leonard Street(56レオナード・ストリート)は、ニューヨークのスカイラインを再定義したことで知られてきた。この象徴的なトライベッカにあるタワー56 Leonard Streetが、米国の不動産都市デザイン出版社のCurbed New Yorkによって、過去十年間に渡ってニューヨークで建てられた10の最も重要な建物の一つに選ばれた。

56 Leonard Street building of Tribeca at sunset

Leonard Street building of Tribeca designed by Herzog & de Meuron

56 Leonard Streetはこのノミネートにより、マンハッタンのスカイラインを美しく飾る最も独創的かつ建築的に重要な世界的ランドマークの一つとしての地位をさらに強固にした。Church Street(チャーチストリート)とLeonard Streetの角にあるカスケード式の60階建てビルは、街並み、川、橋などを一望できる景色が見渡せる。また、国際的に著名なターナー賞受賞アーティストのAnish Kapoorアニシュ・カプール)が特別に委託された重さ40トン、長さ48フィート、高さ19フィートのステンレス鋼の謎めいた気球のような形の彫刻とシームレスにタワーが融合されており、建物を支えつつ、基礎部分で押しつぶされる形にもなっている。美術家と建築家の前例のないコラボレーションによるこの象徴的タワーにおける記念碑的なミラー彫刻は、Anish Kapoorにとってニューヨークでの初の常設公共展示作品ともなる。

adf-web-magazine-herzog-de-meuron-56-leonard-street-nyc

Leonard Street building of Tribeca designed by Herzog & de Meuron

Vougue誌2020年1月号のカーディ・B特集の舞台ともなった56 Leonard Streetは、最後のペントハウスを売りに出す。地上700フィート超にあるペントハウス57は、5,252平方フィート、4ベッドルーム、4.5バスルームのコンドミニアムで、1,763平方フィートの屋外リビングスペースが3つのテラスとバルコニーにまたがっており、販売価格は2,450万ドルとなっている。

56 Leonard Street info

完成年2017
高さ821 ft (250 m)
階数60
面積500,005 sf (46,452.0 m2)
建築デザインHerzog & de Meuron
Goldstein, Hill & West Architects
デベロッパーAlexico Group and Hines