ノンピは、東京都中央区晴海に三菱地所グループの開発で新設されたCLT PARK HARUMI施設内にCLT PARK Cafeを2019年12月14日(土)より新規オープンした。三菱地所グループにより開発された本プロジェクトは、建築家隈研吾監修の施設。2020年秋までの約1年間にわたり、CLTの魅力を伝え、文化・情報を発信する拠点として運用された後、真庭市(岡山県)の国立公園蒜山に建物移築利用される計画。CLT PARK CafeはCLT産地真庭市に因み、岡山県名物メニューを豊富に揃えている。木材の香りを感じる暖かみのある空間で、大人も子供も楽しめる。

また「CLT(Cross Laminated Timber)」とは、木の板を繊維方向が直角に交わるように接着した大判の木材パネルのこと。オーストリアを中心に1990年代から発展してきた新しい建材で、日本での取り組みは2010 年ごろから本格的にスタートした。従来の木材パネルよりも強度が安定しており、耐震性、断熱性、耐火性等にも優れ、低層の建物だけでなく大型建築の構造にも使用できるため、木材の用途を広げる建材として注目されている。CLTの新たな活用方法として、移築可能でサステナブルな構造システムを実現することで、都市と地方との資源・文化の循環を目指している。

adfwebmagazine_CLT PARK Cafe6

adfwebmagazine_CLT PARK Cafe11

adfwebmagazine_clt-park-cafe10

adfwebmagazine_CLT PARK Cafe8

adfwebmagazine_CLT PARK Cafe13

岡山名物おすすめメニューには、岡山県民は誰もが知っている、洋菓子と和菓子がミックスされた和クレープのむらすずめがあり、甘い生地を薄く丸く焼き、焼き面を内側にして小豆の粒餡を包んだもの。焼き立ての提供なので、温かく香ばしさを感じさせる。また、新木場に自社の焙煎工場があり、専属焙煎士がオリジナルコーヒー豆の焙煎をしている。フレッシュで美味しいこだわりのコーヒーを提供している。

adfwebmagazine_CLT PARK Cafe1

adfwebmagazine_CLT PARK Cafe7

店舗情報

名称CLT PARK Cafe
営業時間10:00-18:00
店舗住所〒104-0053 東京都中央区晴海3丁目2-15